2017年10月17日 (火)

総合教育技術 2017年 11月号

「総合教育技術 2017年 11月号」(小学館)

 総力大特集は「どう進める?新学習指導要領『教科横断的な学び』と『カリキュラム・マネジメント』」です。教科横断型カリキュラム・マネジメントに必要な視点と具体策を、無藤隆先生と田村学先生が解説しています。
 理論的な話ばかりではなく、教科と教科、単元と単元をつなぐ全国の先行5事例のレポートが掲載されています。とはいえ、当然ながら、まだ本格的に取り組んでいる公立学校は少ないですから、中高一貫校や教育委員会のお話が中心となっています。
 この中で目を引くのが、やはり長年カリキュラム・マネジメントに取り組んでいる千葉県の北条小学校の事例でしょう。こちらは必読の内容かと存じます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

新学習指導要領時代の間違えないICT

「新学習指導要領時代の間違えないICT 総合教育技術 増刊」堀田龍也:編著(小学館)

 新学習指導要領が話題になる中で、「プログラミング教育」「デジタル教科書」「校務支援システム」など、学校とICTをめぐる話題は、かつてなく盛り上がっています。数多くの商品が発売され、様々な情報が飛び交う中で、どういう考えで、何を選び、どう使えばいいのか分からないという方も少なくないことでしょう。
 本書は、そうした先生方や教育委員会の方に向けて出版されました。中央教育審議会の情報部会をとりまとめ、学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議の座長を務めた堀田龍也先生の編著です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

中学野球太郎

「中学野球太郎 VOL.16 完全無欠の弱点克服マニュアル」 (廣済堂出版)

 特集は「完全無欠の弱点克服マニュアル〜コントロール向上集中講座」となっていて、投手のコントロールを良くするにはどうすればよいか、という記事がかなり丁寧に掲載されていました。表紙にもなっている、オリックスの金子千尋投手へのインタビューは、読み応えがあり、一生懸命野球に打ち込んでいる少年には、きっと参考になることでしょう。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

リアップお試し2か月

Photo

 リアップを使い始めてから、まる2か月が経ちました。左が使い始める前、2017年8月3日の状態であります。

 それから1か月経った、2017年9月3日の状態について書いた記事がこちら。説明書には「使い始めてから4か月で効果が出てくる」と書いてありましたが、ご覧の通り、ぼくの場合は1か月の使用でも十分効果がありました。
 さらにもう1か月使ったらどうなるのか。使った月数に応じて比例して生えるものなのか、それとも加速あるいは停滞するのか……。興味津々で本日を迎えました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

性格類語辞典

]

「性格類語辞典 ポジティブ編」アンジェラ・アッカーマン/ベッカ・パグリッシ:著/滝本杏奈:訳(フィルムアート社)

 「類語辞典」というのは、一般の方にとっては、あまりなじみのない辞典でしょう。作家や編集者など、文章を書くプロがよく使う辞典です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

はじめてのプログラミング

「はじめてのプログラミング (学研まんが入門シリーズ)」橋爪香織:著/たきりょうこ:まんが/阿部和広:監修/うめ:まんが監修(学研プラス)

 小学校の新学習指導要領にプログラミング教育が位置付いてから、子供向けのプログラミング本がたくさん発行されています。それぞれに特徴がある中で、共通しているのが「プログラムの仕方」を懇切丁寧に解説しているということです。もちろん、日本では子供向けのプログラミング教育は黎明期と言えますから、それも当然でしょう。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

総合教育技術 2017年 10 月号

「総合教育技術 2017年 10 月号」(小学館)

 今月の総力大特集は「学校『働き方改革』5つの提言」。中教審「学校における働き方改革特別部会」の論点を整理し、次の5つのキーワードから、多忙を軽減し、やりがいを生む「働き方改革」のあり方を考えています。

  • 業務改善
  • 地域・家庭との連携
  • チーム学校の推進
  • ICTの活用
  • 勤務時間の管理
働き方改革は、様々なメディアで取り上げられている昨今、教育の専門誌らしく、教育委員会や識者はもちろん、すでに改革に着手した現場をきちんと取材し、解決の道筋を示しています。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

なぜ与太郎は頭のいい人よりうまくいくのか

「なぜ与太郎は頭のいい人よりうまくいくのか 落語に学ぶ「弱くても勝てる」人生の作法」立川談慶:著(日本実業出版社)

 少しでも落語に親しんだ人なら「与太郎」という言葉を聞いたことがあるでしょう。一般的には、賢くない上にドジで間抜けな登場人物として描かれています。しかし、その「与太郎」が「うまくいく」というのが本書のタイトル。その上、サブタイトルには「弱くても勝てる」となっています。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

ヒロのちつじょ

「ヒロのちつじょ」佐藤美紗代:著(太郎次郎社エディタス)

 本書の帯には、次のような紹介文が書いてあります。

彼には、ちょっと変わった癖やこだわりがある。そこには彼の世界がつまっている。その無数のこだわりのなかに、ヒロの「秩序」があるのだ。ダウン症の兄・ヒロの日常を大学生の妹が淡々と描きだす。距離をつめない愛がこぼれる観察的イラストエッセイ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

リアップお試し一か月

20170902_192639

 先月3日、散髪に行った直後に立ち寄ったパチンコ屋で5000円もうかったことから、発毛剤のリアップを試してみることにしました。すぐに生えてくるのかとおもいきや、「使い始めてから3か月で発毛効果がある」と説明書には書いてありました。

 とはいえ、マツキヨで割引クーポンを使っても6000円ちょっとするバカ高い薬です。いっぺんに3か月分買うわけにもいきません。そこで、まずは1か月でどれだけ効果があるものか、試してみることにしました。

 本日がその1か月目ということで、1か月前と同じ散髪屋に行って、同様の髪型にしてから、同じポーズで写真を撮ってみました。
 さて、効果のほどはいかがだったでしょうか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«多数決を疑う