« PTA再活用論 | トップページ | 情報革命バブルの崩壊 »

2008年12月22日 (月)

ワークショップ型研修の手引き

Workshop_kenshu 「ワークショップ型研修の手引き ~研修デザイナーでまとめる全員参加型研修~」村川雅弘編(ジャストシステム)

師走もいよいよ下旬になりました。今日から、あるいは25日から冬休み、という学校が多いのではないでしょうか。とはいえ休みなのは、子どもたちだけ。先生方は校内研修や日直、授業準備などで結構大変なのではないかと思います。

そこで本日は、研修を退屈な時間にしないための参考書をご紹介します。

「ワークショップ型研修」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ワークショップとは、本来作業場とか工房といった意味ですが、本書では「参加者全員が体験を共有すること」という意味で使われています。研修と言えば、講師を招いてその話を聞く、という形式が多いでしょう。新しい知識を得るには、とても効率的な方法です。けれども、たとえば学校の教育目標を共有したり、危機管理について考えたりするなどの場合、講演型研修ではうまくゆきません。講演を一方的に聴くだけでは、職員全体の意識レベルを合わせにくいからです。

ワークショップ型研修は、「講演型を補う研修方法」と考えればよいのではないかと思います。実際当社でも実施しました。区切られた時間で、ぱっぱと進むので、少々疲れますが、とにかく全員が付せんに意見を書き出すので、多様な意見に触れられます。しかも意見をまとめていく過程が見えるので、合意形成には有効な手段だと感じました。また、副産物として、同僚の意外な一面を知ることができました。話し合う中身は同じでも、手法を変えたことで新しいことが見えたのだと思います。いつも机を並べていると、お互い分かったような気持ちになり、それが誤解の元だったりします。ワークショップは、マンネリ打開にも役立つのかも知れません。

本書には、このようなワークショップ型研修を進めるために必要な情報、つまり、どのような研修に適しているのか、どのように進めればよいのかといったことが非常に詳しく掲載されています。以下がその目次です。目次だけでは内容がよく分からないと思いますので、中身の概要も記載しました。

  1. はじめに
  2. ワークショップを体験しよう!
    • 誌上体験1:地域体験ワークショップ(実際に外出して活動)
    • 誌上体験2:付けたい力ワークショップ(考えをまとめる)
    • 誌上体験3:地域素材教材化ワークショップ(考えを深める)
  3. ワークショップの前に考えること
    • アイスブレイキングの必要性と具体的な進め方
    • 様々な分析手法の紹介と適した分野
  4. ワークショップに必要なもの
    • 必要なグッズとその役割
    • あると便利なグッズとその役割
  5. ワークショップ・よくある質問
    • ワークショップ自体への疑問
    • 計画/準備についての疑問
    • 技法についての疑問
  6. ワークショップ実践事例
    • バリエーション豊かな7つの事例
  7. やってみました!ワークショップ型研修
    • 参加者の声

このように、ワークショップ型研修の考え方から、マニュアル、事例紹介と、盛りだくさんのGamen 内容となっています。しかも左の写真のように、文字より図が中心です。ワークショップ型の研修について、ここまで詳しく書いた本は、おそらくないでしょう。しかもこれが、全64ページと、非常にコンパクトにまとめられています。実際に行う際、マニュアルとして傍らに置いておくことが出来て便利です。

ただ本書には弱点があります。それは、一般書店では販売していないということです。もともと、当社の研修デザイナーの付録だったのですが、編者の村川先生から強い要望をいただき、販売を始めました。あくまで特別対応だったことから、現在でも直販のみでの販売となっています。
直販のみで、しかも2年前の発売にも関わらず、本書は毎月数十冊売れるロングセラーです。それほどワークショップ型研修が盛んになっているということでしょう。今回ご紹介させていただいたのも、最近、複数の先生からお問い合わせをいただいたからです。

価格は、フルカラーなのに1冊900円(税別)とお手頃です。冬休みに「やってみよう」とお考えの方は、ぜひご検討ください。

|

« PTA再活用論 | トップページ | 情報革命バブルの崩壊 »

教育書」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/45933351

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ型研修の手引き:

« PTA再活用論 | トップページ | 情報革命バブルの崩壊 »