« 博士の愛した数式 | トップページ | 教員改革 »

2009年3月16日 (月)

うめ版 新明解国語辞典

「うめ版 新明解国語辞典」梅佳代 撮影(三省堂)

知らない言葉に出会ったとき、私たちは辞書を引いて調べます。それでたいてい意味は分かるのですが、意味解説の文(語釈)が気になったことはありませんか。他では見かけない、独特な文体です。

この独特の文体に加え、かなり踏み込んだ語釈で有名な新明解国語辞典という辞書があります。本書は、その語釈と、写真家の梅さんが撮影した写真を組み合わせた、ユニークな写真集です。

新明解国語辞典の特徴を、表す見出し語として、よく【恋】が引用されます。本書でも取り上げられていますので、その語釈をご紹介します。

こい【恋】 特定の異性に深い愛情を抱き、その存在が身近に感じられるときは、他のすべてを犠牲にしても惜しくないほどの満足感・充足感に酔って心が高揚する一方、破局を恐れての不安と焦燥に駆られる心的状態。

かなり独特の説明ですよね。普通の辞書の説明とはずいぶん違い、かなり具体性に踏み込んでいます。「破局を恐れての不安と焦燥」は、踏み込み過ぎじゃないの?という意見もあるでしょう。
特徴的なのは、こうした名詞の説明だけではありません。副詞の場合もそうです。

すたこら(副) 長居は無用だと言わんばかりに、足早にその場を去って行く様子。「すたこら(さっさ)と逃げ出した」

長居は無用だと言わんばかりに」というのは、単純な語釈という意味では、完全に不要な部分です。しかし、この言葉を使うときの気持ちとか、様子はかなり伝わるのではないでしょうか。先ほどの【恋】も、言葉が使われる場面を想像すれば、適切な語釈に思えます。

Koi こんな特徴ある辞書の語釈と、梅さんの写真が合わさると、なんとも言えない言葉の世界が広がります。
たとえば、上で引用した【恋】については、左に示したように破れた防球ネットの前に浴衣姿でたたずむ女性の写真とセットの構成になっています。見開きの構成は、なんだか詩集のようです。私には、この写真が、語釈の中の「破局を恐れての不安と焦燥に駆られる心的状態」を表しているように見えました。
Sutakora 【すたこら】では左のように犬の写真がセットです。雪の玉?をくわえて、犬が走っている様子が撮影されています。犬のとぼけた表情が、なんとも「すたこら」感あふれる感じです。
本書では、全部で62の言葉が、このような構成をとりながら、五十音順に表現されています。どの「言葉+写真」も、「なるほど~」とうなってしまうものばかりです。辞書と写真を組み合わせると、こんなに面白いのか、と気づかせてくれました。

本書を読んだ(見た)とき、私がまず抱いた疑問は、どのように写真と言葉を組み合わせたのかということです。

  1. まず説明したい言葉を選んでから、それに見合う写真を撮影した
  2. すでに撮影した写真を見直し、その世界に合致する言葉を後から選んだ

おそらくこの両方なのでしょうけれど、辞書と写真を組み合わせるという発想は、どこから来るのかなと思いました。本当に素晴らしい発想です。

Ume2 また本書は造本上の工夫も見逃せません。【ライバル】と題された、表紙の女の子の写真は、実は本書の帯です。帯を取ると、左のような感じ。これは辞書のイメージでしょうね。つまり、「辞書を写真でくるみましたよ」という本書のメッセージを体現しているのでしょう。見事な造本です。

私が梅さんを知ったのは「男子」という写真集。これを書店で見たとき衝撃を受けました。梅さんの写真は、リアルな小学生の世界を写していただけでなく、それまでの誰の作品にも似ていませんでした。私も児童書を作っていた経験がありますので、子どもを撮影する難しさはよく知っています。どうすればこんな写真が撮れるのか、と思っていたとき、広告批評という雑誌にその経緯が書かれていました。非常に納得するとともに、その対象への迫り方は、私も見習わなくてはと感じた覚えがあります。

私も本書のような辞典を作ってみたくなりました。

|

« 博士の愛した数式 | トップページ | 教員改革 »

その他の書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/45933380

この記事へのトラックバック一覧です: うめ版 新明解国語辞典:

» うめ版 新明解国語辞典×梅佳代−本:2011-5− [デコ親父はいつも減量中]
うめ版 新明解国語辞典×梅佳代クチコミを見る # 出版社: 三省堂 (2007/07) # ISBN-10: 4385363196 うはははははは。なんて面白い写真集なのだろう。 凄いな、梅佳代。 面白くてポジティブでバ ... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 23時48分

« 博士の愛した数式 | トップページ | 教員改革 »