« 寺よ、変われ | トップページ | よいこととわるいことって、なに? »

2009年9月15日 (火)

ブログ引っ越しは意外に難しい

Track先週ココログへの引っ越しをすべて終了しました。正直非常に疲れまして、本当に「やっと終わった」という感想です。ブログには移行ツールというのがあるため、当初は軽く考えていたのですが、意外と大変でした。

まず、移行ツールを使った書き出しと読み込み。当然ながら書き出しは簡単なのですが、使うブラウザによって書き出すファイルの拡張子が異なるのです。Fire Foxではhtml、Internet Explorerではtxtとなります。まあ、どっちでもいいだろうと思って、書き出したファイルをココログで読み込んでみたのですが、結果はエラー。どうやらココログでは「読み込むファイルは1MBまで」という制限があるようです。書き出したファイルは、3MB以上。マニュアルを読みながら、ファイルを分割することになりました。

ところがこの分割も一苦労。書き出したファイルは、UTF-8という文字コードで記述されているのですが、私が使っているWindowsXP日本語版の標準文字コードはまだShift-JISです。ファイルを編集しようと思ってワードパッドや一太郎で編集しようとすると、文字化けしてしまいます。一太郎にはUTF-8編集の機能があるはずなのですが、結局探し当てられず、途方に暮れてしまいました。
「きっとOSがVISTAだったら、メモ帳でも大丈夫なんだろうなあ」と思いながら、試しにメモ帳で開いてみたら、あらびっくり。なんと文字化けしません! 「UTF-8で保存」という機能すらあります。おそらくSP3あたりで機能アップしていたのでしょう。助かりました。

こうして首尾良く読み込みはできたのですが、読み込んだファイルのソースを見てみると、なんと、画像は、以前のジャストブログを参照しているではありませんか。これでは、ジャストブログを削除したら、こちらも表示されないことになってしまいます。画像を手動で移動させてくるのは気が遠くなるような作業です。それに、あらためて私が撮影した画像を見てみると、見るのがいやになるほどクオリティの低い写真。そこで、書影には全面的にアマゾンのアフィリエイトの画像を使うことにしました。

Atok まあ、この方法も面倒と言えば面倒なのですが、すべてコピペで済む分、画像をもってくるよりはずいぶん楽でした。ATOKの「お気に入り文書」機能を使えば、必要なタグはセットで入力できますし。それで250以上の記事について画像を変更しながら、ついでに記事のカテゴリーも見直して行きました。一つ一つの作業は簡単なのですが、それを200回以上も繰り返すのは結構大変な作業でした。けれども一方では記事をすべて見直す良い機会だったと思います。この過程の中で、時事ネタや会社ネタなど私的ブログにそぐわない内容は極力修正あるいは削除することもできましたので。

こうした作業を経て、先週ジャストブログの記事と写真データをすべて削除しました。もしココログ側で、参照している画像があればエラーになっているはずです。そう思って、改めて見直してみたところ、修正し忘れて、相変わらずジャストブログを参照している画像がいくつかあったのですが、なんと正常に表示されています。もしかして、私はまったく無駄な努力をしたのでしょうか…。無事引っ越しはできたものの、ちょっと不安なこの頃です。

|

« 寺よ、変われ | トップページ | よいこととわるいことって、なに? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/46169950

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ引っ越しは意外に難しい:

« 寺よ、変われ | トップページ | よいこととわるいことって、なに? »