« アサーション・トレーニング | トップページ | 排除の空気に唾を吐け »

2009年12月23日 (水)

スパコン世界一の議論に思う

Computer 政府の「事業仕分け」によって、次世代スーパーコンピュータの予算化が凍結されるという方針が打ち出されました。凍結や中止に追い込まれた事業は他にもたくさんあったのに、なぜこの話題が世間の注目を浴びたかといえば「なぜ世界一を目指すのですか。なぜ2位ではだめなのですか」という、某議員の発言のおかげでしょう。前後の文脈は切り取られ、この部分だけが繰り返し報道されました。その上、ノーベル賞受賞者による反対表明などもあり、「世界一を目指さないのは悪である」といったような、風潮が醸成されたように思います。

ただ私自身は、この議論に違和感を感じていました。某議員ではありませんが、「なぜ2位ではダメなのか」がわからなかったからです。それが、日経ビジネスの年末合併号(2009.12.21・28号)に掲載のコラムを読んである程度すっきりしました。

コラムの執筆者は、まつもとゆきひろ氏。プログラム言語Ruby(ルビー)の開発者として、IT業界の方なら知らない人がいないほどの有名人です。ツイッターがRubyを利用して開発されていることから、その名を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

そのまつもとさんのコラム、タイトルは「スパコン世界一は無意味」。「自分は、スパコンについては門外漢」と断った上で、「スパコン本来の目的を冷静に考えましょう」と主張しています。たった1ページのコラムにも関わらず、非常に論理的でわかりやすく書かれているため、少なくとも私の違和感は、ほぼ解消されました。まつもとさんの主張を、かいつまんでご紹介します。

  • スパコンを開発する目的は、高い計算能力を提供することで、科学技術を発展させることにある。そして特効薬の発見など、現実世界に貢献して初めて価値を生む。
  • 今年5月に大手企業がこの事業から手を引いたため、大幅な設計変更が必要になるはずだが、その点の説明が十分にされなかった。
  • 話題になっている計算能力ランキングは、「LINPACK(リンパック)」という評価軸で評価したものに過ぎない。これが直ちにスパコンの性能を表すものではない。
  • スパコンもソフトウエアと同じく、向き不向きがある。LINPACKだけを目標にせず、天文学や物理学など、利用目的についての議論をもっと深めるべきだ。

マスコミ報道では、「仕分け人」が、ろくに調べもせず次々と予算をカットしたかのような印象が伝えられましたが、少なくともスパコンの議論に関して、政府は結構調べていて、当を得た指摘がずいぶんなされてきたようです。まつもとさんによれば、そうした論理的な質問に抗しきれなくなった役人が編み出した感情論が「世界一」だったとのこと。感情と論理で議論がかみ合うはずがありませんが、感情のやりとりは、「絵になる」場面であることから、ことさら取り上げられたものと思われます。
この件で、担ぎ出されたノーベル賞受賞者たちの主張が、スパコンのことではなく、科学技術全般のことが中心であった理由がわかった気がします。感情論に持ち込みたい人たちによって、いいように利用されただけだったのではないでしょうか。

それからコラムの中央には、建設が進むスパコン施設の写真が掲載されていました。スパコンとは、専用の建物とともに「建設」されるもののようです。そういえば「地球シミュレータ」というスパコンも、専用の建物に入っていたような気がします。この写真を見るうち、「数百億円の予算のうち、この建物の代金が相当あるんじゃないの?」とも感じました。しかし、こうした事実は、テレビや新聞ではあまり報道されません。

多面的なものの見方をするため、また感情的な判断をしないためには、疑問に思う姿勢と情報収集が重要だと思います。そういう意味で、雑誌の果たす役割は大きいなあと思いました。近頃休刊する雑誌が非常に増えていますが、雑誌関係者の方々には、ぜひこうした矜持を持っていただきたいと思います。出所不明の情報や感情論が渦巻きやすい現代にあって、冷静な雑誌報道はますます重要になるはずです。

もしこの記事が良かったらクリックしてください
にほんブログ村 本ブログへ
ランキング参加中

|

« アサーション・トレーニング | トップページ | 排除の空気に唾を吐け »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/47067992

この記事へのトラックバック一覧です: スパコン世界一の議論に思う:

« アサーション・トレーニング | トップページ | 排除の空気に唾を吐け »