« パラサイト・イヴ | トップページ | 制服概論 »

2010年6月29日 (火)

読書でダイエット2

昨年(2009年)10月に、「読書でダイエット」という記事を書きました。2009年の4月末に132kgあった体重が、10月に119kgになったというのがその概要です。今読み返してみると、とても恥ずかしいのですが、その記事は次のような文章で結ばれていました。

最近ダイエットも中だるみ気味なので、ここで宣言することで、さらに次のステージに進めればと思っています。桜が咲く頃には、2桁の体重にならないものでしょうか。つい先日会社で健康診断を受けた関係で、そんなことを考えました。

着実に成果を上げていた当時、さらにスポーツジムに入会しました。こうすれば「お金がもったいないから運動しよう」という気持ちになれますし、アスファルトの上と違って、膝や腰にも優しいウオーキングが可能です。さらに、基礎代謝量を増やすのに有効な筋トレもできます。ところが、11月、12月で週に3日は通っているにもかかわらず、体重はなかなか減りません。2010年のお正月に、118kgにするのがせいぜいでした。
その時に出会ったのが「からだが変わる体幹ウォーキング」という本。この本を読んで、歩き方が大きく変わりました。スピードが速くなった上に、長時間歩いても疲れません。それはつまりエネルギーをより多く消費する歩き方が出来るようになったと言うことです。その結果、2010年2月末には115kgまで到達しました。

しかし、ここでまたしても停滞期。3月から5月の連休前までの約2か月、体重計の針はまったく変わらなくなってしまいました。「桜が咲く頃には、2桁の体重」など夢のまた夢です。「毎日努力しても変わらないのだから、努力を止めたらまた130kgに戻ってしまうのではないか」という恐怖心にさいなまれていました。

そんなときに出会ったのが「医師がすすめる男のダイエット」という本。けれどもこの本は、「肥満の原因は、「摂取カロリー>消費カロリー」」と力説し、これまで私が意図的に避けてきた食事の改善を促しています。頭では理解できるのですが、正直自信がありません。
そこで、本書のもう一つの主張である「余分なカロリーは、ゆっくり体脂肪となる」に着目し、たくさん食べたり甘いものを食べてしまった翌日、多めに歩くことから実践しました。たくさん歩くということは、つまり長時間歩くと言うことです。スポーツジムのウオーキングマシンにはテレビが付いているものの、つまらない番組ばかりだと歩くのが苦痛になってしまいます。そこで、試しに本を読んでみることにしました。

最初に選んだのが、「パラサイト・イブ」。数年前に買ってから放置してあり、ずっと気になっていました。分厚い本なのでいくらでも時間が使えそうです。
で、結果は大正解。テレビを見ながら歩く場合より、時間の経過する感覚が断然早いのです。1万歩なんてあっという間に達成してしまいます。「これなら、薄い本なら1日で読めるぞ」と考えて、これまで購入したきり読めずにいた本や、読みかけで放置していた本を引っ張り出すことにしました。小説はともかく、新書やエッセイなどは、歩きながらだとうまく頭に入らないのではないか、という懸念はあったものの、それは杞憂に過ぎませんでした。むしろ、体を動かしながら読む方が頭に入る感じです。

Diet_2

そんなわけで、これまでだいたい週2冊ペースだった読書が、3冊になりました。ウオーキングも、スポーツジムに行けた日は、歩数が15,000~20,000歩に増えています。それだけ歩くようになった影響か、自然に食欲が減り始めました。ちょっと食べれば満足できるようになったのです。
こうした運動量の増加と食事量の減少によって、5月15日くらいから急速に体重が減り始め、本日時点で107kgとなりました。ダイエットを開始してからちょうど25kg減少したことになります。

これまで、いろいろとダイエット本を読んで、それなりに影響を受けましたが、本を読むこと自体が運動量増加、つまりダイエットの役に立つとは思っていませんでした。無理矢理言うなら、「読書ダイエット」ということになるでしょうか。本好きの方にはおすすめの方法です。

そんなわけで、ここ数週間は、古めの本の紹介となりますことをお許し下さい。Team0.1tons会長である、T先生を裏切ることにはなりますがcoldsweats01、秋には何とか2桁を達成したいものです。

|

« パラサイト・イヴ | トップページ | 制服概論 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/48740802

この記事へのトラックバック一覧です: 読書でダイエット2:

« パラサイト・イヴ | トップページ | 制服概論 »