« 泣き虫ハァちゃん | トップページ | こころと脳のサイエンス01号 »

2010年6月25日 (金)

「若者はかわいそう」論のウソ

「『若者はかわいそう』論のウソ データで暴く「雇用不安」の正体」海老原嗣生:著(扶桑社新書)

以前ご紹介した「エンゼルバンク」というマンガに、本書の著者、海老原さんをモデルにした「海老沢康生」がメインキャラクターとして登場しています。ここで語られる「常識のウソ」には、毎度説得力がありました。

本書の「まえがき」も、それを彷彿とさせる文章です。簡潔なのに、実に分かりやすく書かれています。これを読んだだけで、目次を見ることなく購入を決めました。以下にかいつまんでご紹介します。

雇用・人事関連のジャーナリズムに名を連ねる関係から、この分野で幅をきかせる誤った風説に反論を展開してきた。具体的に数字を示し、「日本の長期雇用慣行は変わっていない」「昔から日本の若者は3年で辞めていた」「成果主義なんて形だけ」と主張してきたものの、一向に成果が上がらない。
それで今回は「若者かわいそう」のみを俎上にあげることにした。こうすれば主張がシンプルになる上、今目の前にある「若者かわいそう」以上に深刻な事態について提案をしたかったからだ。

これは、まえがきの要約であるとともに、本書の要約といっても差し支えないでしょう。海老原さんが書いておられるように、本書の主張はとてもシンプルなのです。とはいえ、それは「軽い」ということではありません。一つのことを多面的に説明している、なかなかユニークな本でした。

まず先制パンチとして繰り出される第1章は、「『若者かわいそう』ベストセラーを論駁する」と題して、「ワーキングプア」「仕事のなかの曖昧な不安」「若者はなぜ3年で辞めるのか?」の3冊に対する反論です。本の記述を引用し、その根拠となる数字を読み解きながら、問題点を具体的に指摘します。その上で、こうした誤った風説は、次の3つの手法で造り出されていると言うのです。

  1. 都合のいい数字だけをピックアップする
  2. 周辺事情を割愛する:20年前と比較して、若者の非正規労働者が増えているというが、大学生は6割も増え、そのほとんどがバイトをしている。
  3. 分母隠し15年前に比べて若年正社員が266万人も減少したと言われるが、実は若年人口自体が570万人も減っている。

これは詐欺的商法でもよく使われているのではないでしょうか。よく「レモン○個分のビタミンC」という表現があり、なんだかたっぷり入っているように感じますが、レモンは決してビタミンCを多く含む果物ではないとのこと。事実が真実を表しているわけではないということですね。
私たちは数字を示されると、なんとなく説得されてしまいます。けれども数字には、それが導き出された経緯(理由)が存在しているのですから、そこを知らなければあまり意味はないと言えそうです。こういう力もメディアリテラシーの一つなのかもしれません。

海老原さんは、このように「若者かわいそう」のウソを暴いて行きますが、決して現在の日本に貧困問題がないと言っているわけではありません。むしろ、大きな貧困問題が存在していると述べています。政府やマスコミは、この問題こそを取り上げなければならないのに、「若者かわいそう」論が見えなくさせてしまっていると言うのです。
この大きな問題については、ぜひ本書をお読みください。何しろ主張自体はシンプルな本ですから、ネタバレになるのは申し訳ないので。

ただ私は、海老原さんが「大きな貧困問題に比べればかわいいもの」と述べている、「若者かわいそう」論による世代間対立は、結構深刻なのではないかと思いました。日本の若者の自尊感情が低いのも、仕事に対するイメージが持てないのも、「大人は逃げ切ってずるい」「自分たちの世代だけが割を食っている」という感情が根底にあるような気がしてなりません。実際ネットにはそうした言説があふれています。

高等学校の新しい指導要領には、キャリア教育がさらに全面に出るそうです。そこでは、海老原さんの主張する

  • 若者は決して搾取されているわけではない
  • 若い頃任される一見雑用に見える仕事も、キャリアアップの仕組みの一環
  • 頻繁な転職はキャリア形成の上でも生涯賃金の上でも非常に不利

といった説明は、ぜひ高校生に聞いて欲しいと思いました。そのためにも、進路担当の先生には、ぜひお読みいただきたい本です。

|

« 泣き虫ハァちゃん | トップページ | こころと脳のサイエンス01号 »

評論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/48592697

この記事へのトラックバック一覧です: 「若者はかわいそう」論のウソ:

« 泣き虫ハァちゃん | トップページ | こころと脳のサイエンス01号 »