« 日経サイエンス(2010年11号) | トップページ | 砂漠 »

2010年10月 6日 (水)

いつまでもデブと思うなよ

「いつまでもデブと思うなよ」岡田斗司夫:著(新潮新書)

3年前にベストセラーとなった本書。当時、今よりもかなりデブだった私は、書店で見かけても立ち読みすらしませんでした。「BSマンガ夜話」などの番組で見かける岡田さんの論調には、若干の違和感があった上に、自慢げに「らくらくダイエットしちゃいました」などと言われた日には、気持ちの寄り添いようがありません。それに、当時はダイエットなど、微塵も考えておりませんでしたし。

そんな私が昨年からダイエットを開始し、現時点で33kgの減量に成功し、現在も継続しているのですから、人生とは分からないものです。そんなわけで、以前は忌み嫌っていた本書を読んでみようという気持ちになりました。どちらかと言えば批判的な気持ちで。

ところが予想に反して、本書はなかなかの本でした。論調に若干の(岡田さん特有の)「自慢臭」は漂うものの、構成と事例紹介に予想以上の説得力があったのです。

まずは、ダイエットをする動機について。以前ご紹介した「読むだけダイエット」でもその点は強調されていました。おそらく他のダイエット本も似たようなものでしょう。しかし、本書は違います。「ダイエットの動機は経済的理由」ただ一点だというのです。岡田さんは「見た目が人物の価値を左右する傾向が強くなっているため、太っているだけで不利益を被るシーンがこれだけある」と言い、具体的な事例をいくつも提示しています。この具体例の前には「見た目じゃないよ、心だよ」という言葉は、確かに無力かもしれません。

次に本書が提唱している「レコーディングダイエット」について。本書を読んでいなくても、その名称とある程度の方法論は理解していました。本書がベストセラーになっていたとき、一つのムーブメントを形成していたと言っても過言ではないでしょう。ただ、私自身はこの方法論にはかなり懐疑的でした。岡田さんのように、こつこつとメモを書くのが好きな人はともかく、普通の人は食べたものやカロリーなどメモしていけるとは思えません。それに、どか食いしてしまった後や、間食をしてしまった後は、メモを書かない、つまり自分にウソをついてしまうような気がするのです。
ところが岡田さんは、記録することがレコーディングダイエットの要諦ではないといい、次のように説明しています。

「なぜ記録するだけで、10キロ落とせたのか?」がポイントではない。「太る行動を無意識に避けるだけでやせる」のである。太っているのは毎日まいにち「太り続けるための行動」を繰り返している成果なのだ。意外に聞こえるかもしれないが、太っている人はだれも、そう考えていない。

要するに「日々の行動を振り返りましょう」ということなのです。しかし、そんなことを主張したとしても「自分の行動くらい、自分で分かってるよ」と言われるのがオチ。だから、記録することで自分の行動を顕在化させましょうというわけです。つまり記録は、太っている原因究明の手段。これなら、自分に嘘をつこうが間食したことを書かなかろうが問題ありません。書くことで自分の意識に働きかければよいのですから。

Manpuku_meter

こうしてやせる理由と原因をはっきりさせた上で、具体的な取り組みが紹介されています。この中で私が最もぐっときたのは「満腹メーター」(左の写真)という考え方。太っているのは、満腹の認識に問題があると言います。

やせている人というのは、レベル3や4になるまで食べることを考えない。しかし太っている人というのは、レベル6や5で、スナックやおやつを食べてしまう。結果として、レベル3や4の存在を忘れがちだ。

そうなんです、この胃袋の認識をコントロールできるようになると、本当におもしろいほどやせて行くんですよね。ただ、そこへ至るには、意識変革のブレークスルーが必要なだけに、岡田さんが言うほど簡単ではありません。私も、夜9時以降食べないという習慣を身につけるのにかなり苦労しましたから。

私自身、9月末でついに念願の体重二桁を手に入れました。ダイエットは順調に継続中です。ですから、本書がダイエットの指南本としてどの程度効果があるのかは分かりません。けれども、岡田さんの説明はメタファや例示が分かりやすいので、すばらしいなと思いました。いつか、私がダイエット本を書くときの参考にしようと思いますhappy01

|

« 日経サイエンス(2010年11号) | トップページ | 砂漠 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

33kgダイエット、見習いたいです。
もう、汗をかきかき駅から歩いていたときの姿ではないですね。
スリムになって、颯爽と歩く姿を想像しています。

投稿: みに | 2010年10月11日 (月) 10時27分

みにさん、コメントありがとうございました。また、その節はお世話になりました。
やせたと言っても、その前が太りすぎていただけですので、99kgという現状は、一般にはまだ肥満体です。せめて90kgにはしないとまずいなあとは思っています。あと半年は必要でしょうか…。

投稿: むらちゃん | 2010年10月11日 (月) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/49639974

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでもデブと思うなよ:

« 日経サイエンス(2010年11号) | トップページ | 砂漠 »