« うれしいお葉書 | トップページ | 記憶はウソをつく »

2011年6月20日 (月)

AさせたいならBと言え

「AさせたいならBと言え──心を動かす言葉の原則」岩下修:著(明治図書)

以前読んだ「学級経営10の原理・100の原則」では2冊の本が「名著」として紹介されていました。1冊は「授業の腕をあげる法則」で、もう1冊が本書でした。確かに魅力的なタイトルの本です。
(続きは「教職ネットマガジン」へ)

|

« うれしいお葉書 | トップページ | 記憶はウソをつく »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/51993621

この記事へのトラックバック一覧です: AさせたいならBと言え:

« うれしいお葉書 | トップページ | 記憶はウソをつく »