« 福分堂教職ネットマガジン「今週の一冊」開始 | トップページ | AさせたいならBと言え »

2011年6月18日 (土)

うれしいお葉書

Ohagaki

今月初めに「ブックブログひとまず終了ます」という記事を掲載いたしました。実を申しますと、終了に当たっては、もう少しコメントをいただけるものと勝手に想像しておりましたので、正直少しへこんでおりました。そんなに喜んでいただけていたわけではなかったのかと。

ところが、先週とてもうれしいお葉書をいただきました。

掲載のお許しをいただいていないので詳しいことは書けませんが、このお葉書には、「ブックブログ、約1年楽しく読ませてもらいました。ありがとうございました」といった趣旨のことが書いてありました。東京在住の外科医の方だと言うことです。学校の先生になりたいと思っていたのに、事情があって断念されたとのことで、このブログに注目していただいたとのこと。メッセージがはがきの表から裏にかけて、とても丁寧なメッセージが書き込まれていました。

あまりにうれしかったので、すぐに御礼のお返事を、と思いました。けれども、お名前は記載されていたものの、あいにく連絡先が書いてありません。しかもまもなくアメリカへ転勤なさるとのこと。おそらくは大学病院の先生なのでしょう。とても残念です。

本来なら、すぐにでも御礼のメッセージをここに記載しようと考えていたのですが、ばたばたして今日になってしまいました。もし、この記事をご覧いただき、かつ連絡先をおしえていただけるようであれば、この記事へコメントをいただくなり、メールをいただくなりできればうれしいなと思います。

|

« 福分堂教職ネットマガジン「今週の一冊」開始 | トップページ | AさせたいならBと言え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/51950753

この記事へのトラックバック一覧です: うれしいお葉書:

« 福分堂教職ネットマガジン「今週の一冊」開始 | トップページ | AさせたいならBと言え »