« 日経サイエンス 2011年 11月号 | トップページ | 生徒指導10の原理・100の原則 »

2011年10月10日 (月)

漢字と日本人



「漢字と日本人」高島俊男:著(文春新書)


 私たちが日常使っている漢字が、そもそも中国をルーツとする文字だと言うことは、誰もがご存じのこと。けれども、「なぜ日本語は、漢字を使って表記しているのか」「日本語を漢字で表記するということは、どういうことなのか」といったことについて、考えたことのある人はあまり多くはないでしょう。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 日経サイエンス 2011年 11月号 | トップページ | 生徒指導10の原理・100の原則 »

評論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/52924251

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字と日本人:

« 日経サイエンス 2011年 11月号 | トップページ | 生徒指導10の原理・100の原則 »