« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

アドラー心理学入門

「アドラー心理学入門 よりよい人間関係のために」岸見一郎:著(ワニのNEW新書)

 半年ほど前から、雑誌や単行本の中で「アドラー心理学」という名称を、よく目にするようになりました。記事で紹介されていた文脈から、育児や教育に関係が深い心理学であることは想像できたので、興味をもち、書店で発見したのが本書です。

詳しくは教職ネットマガジンにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

人は、なぜ約束の時間に遅れるのか

「人は、なぜ約束の時間に遅れるのか 素朴な疑問から考える「行動の原因」」島宗理:著(光文社新書)

 本書のタイトルを店頭で見かけたとき、どきっとしました。何しろこれまでの人生は「約束の時間に遅れる」ことの連続でした。申し訳ないとは思いつつも、改められないまま今日に至っています。本書を読めば、そうした自分のだらしなさが改善できるのではないか、とまでは考えなかったものの、読んでみたくなるタイトルです。
 手に取ってみると、見返し部分にある「本書の概要」には、なかなか魅力的なことが書いてありました。

続きは教職ネットマガジンにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

ダンゴムシみつけたよ

「ダンゴムシみつけたよ (ふしぎいっぱい写真大型絵本)」皆越ようせい:作(ポプラ社)

 このごろは、このようなよい作品が大型絵本になってきました。写真を見ながら、子どもたちは「うちにもいる!」と大人気だそうです。
 詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト

「のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト」三輪一雄:著(偕成社)

進化の本。オウムガイはのんびりしていたから現代まで生き延びたけど、アンモナイトはせっかちだったから絶滅してしまったという話。
 詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ゴキブリだんごの秘密

「ゴキブリだんごの秘密―なぜ売れるのか、なぜ高収益か」松岡浩:著(PHP研究所)

 野口芳宏先生が、先生方に強く推薦する本書。ビジネス書でありながら、なぜ先生方が読むとよいのか。

 詳しくは、教職ネットマガジンにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

コブタをかぞえてIからMM



「コブタをかぞえてIからMM」アーサー・ガイサート:著/久美沙織:訳(BL出版)


 ローマ数字をコブタで数えて行く本です。最初は1から始まり、読み進めるうちにコブタがどんどん増えていき、コブタの数をローマ数字にしてみよう、という構成になっています。

 詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

魚の顔図鑑

「魚の顔図鑑」 デヴィッド デュビレ (David Doubilet):著(ファイドン)

 魚を横からではなく正面から撮影した写真で構成された、ちょっと変わった図鑑です。
 詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

岩石と鉱物

「岩石と鉱物 ―読む宝石!」ダン・グリーン:著/サイモン・バシャー:絵/坂口美佳子:訳(玉川大学出版部)

 子どもたちは、石ころだけでなく宝石も大好きです。本書はおしゃれなイラストで、宝石の原石や鉱物を扱っています。こういうウンチクは、子どもたちは大好き。
 詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石ころ図鑑

「川原の石ころ図鑑」渡辺一夫:著(ポプラ社)
「海辺の石ころ図鑑」渡辺一夫:著(ポプラ社)

小学校の図書館に備えたい一冊。低学年の子どもたちに特に人気の本です。詳しくは教職ネットマガジンにて動画で紹介中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

スマートフォン時代の法とルール



「スマートフォン時代の法とルール――ツイッター、SNS、動画配信サービス、携帯電話のトラブルと解決策」清野正哉:著(中央経済社)


 かつて「パソコンに詳しい」という表現がありました。パソコンがまだまだ珍しく、難しい機械だったときのことです。その後「ネットに詳しい」という表現も生まれました。インターネットがまだまだ特殊な環境だったからでしょう。


続きは教職ネットマガジンにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »