« 教室ファシリテーション 10のアイテム・100のステップ | トップページ | 絵本づくりトレーニング »

2012年7月26日 (木)

イキガミ10

「イキガミ 10」間瀬元朗:著(小学館)

 この漫画が、ヤングサンデーで連載されていた頃、一度取り上げました。実に良くできた漫画で、以来単行本が発行されるたびに購入して参りました。そしていよいよ、この10巻が最終巻ということ。わくわくしながら読んでみました。

 ところが結果は、正直言って、「う~ん」な内容。まあどんでん返し的な内容ではあるのだけれど、なんかすっきりしないのです。はっきり言えば、ストーリーにも設定にも納得できないのです。
 ただ、こうした結末は8巻あたりから、少し想像はしていました。ヤングサンデーの廃刊に伴って、ビッグコミックスピリッツに移籍した頃から、ちょっとだれた感じになってきたように感じていましたから。作者のモチベーションが下がったように感じました。

 おそらく今回の最終回も、作者としては早く終わらせたいという思いがあったのではないでしょうか。それはトラブルなのか、意欲低下なのか理由は分かりませんが。いずれにしても、幸せな完結でないことは確か。実に残念です。

|

« 教室ファシリテーション 10のアイテム・100のステップ | トップページ | 絵本づくりトレーニング »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/55282465

この記事へのトラックバック一覧です: イキガミ10:

« 教室ファシリテーション 10のアイテム・100のステップ | トップページ | 絵本づくりトレーニング »