« インターネットの安全ルール | トップページ | おごだでませんように »

2012年7月 2日 (月)

先生のためのアドラー心理学

「先生のためのアドラー心理学―勇気づけの学級づくり」赤坂真二:著(ほんの森出版)

 以前に「アドラー心理学入門」を読んだ時、「目的論に立つ」「縦の人間関係は、精神的な健康を損なう」という基本的な考え方は理解できたものの、各論についてはよく分かりませんでした。もうちょっと実践的に理解したいと思っていた時、赤坂真二先生の講演「つながる力を引き出す学級づくり」の中で「クラス会議」という取り組みを知りました。それがアドラー心理学に基づくものだということも。
 調べたところ、赤坂先生が本書を書いていることを知りました。講演の内容から期待していた通り、本書は、アドラー心理学を具体的・実践的に理解できる本でした。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« インターネットの安全ルール | トップページ | おごだでませんように »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/55103636

この記事へのトラックバック一覧です: 先生のためのアドラー心理学:

« インターネットの安全ルール | トップページ | おごだでませんように »