« 遠赤セラミックス おひつ君 | トップページ | 日本文学ふいんき語り »

2012年9月17日 (月)

Contemporary Remix"万葉集"

「SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集”」ドスマスラオス:著(光村推古書院)

 学習指導要領で「古典重視」の方針が示されてから、「万葉集」収録の歌が小学校の教科書にも採用されるようになりました。原文とその口語訳が掲載されている場合がほとんどでしょう。口語訳のおかげで意味は分かります。なのに意味が分かっても、「ふ~ん」と思うだけ。今ひとつ心に響きません。古典、特に詩歌というのはそういうものだと思っていました。
 けれども、その考えが間違っていることを教えてくれたのが本書です。万葉集をぐっと身近にしてくれました。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 遠赤セラミックス おひつ君 | トップページ | 日本文学ふいんき語り »

小説・文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/55651523

この記事へのトラックバック一覧です: Contemporary Remix"万葉集":

« 遠赤セラミックス おひつ君 | トップページ | 日本文学ふいんき語り »