« 田舎の紳士服店のモデルの妻 | トップページ | あたらしい憲法のはなし »

2013年9月30日 (月)

教師の力はトータルバランスで考える

「教師の力はトータルバランスで考える」佐藤正寿:著(さくら社)

 教育書のコーナーに行くと、「教師のための○○力」という本がたくさん並んでいます。これは、それだけたくさんの力が要求される仕事だということでしょう。とはいえそうした本ばかりを参考にして、個別最適を目指してしまうと、バランスを欠いてしまうかもしれません。

本書の著者の佐藤先生は、少し視点を変えて、個別の力ではなく、バランスに着目してみようと提唱しています。

続きは教職ネットマガジンにて。

|

« 田舎の紳士服店のモデルの妻 | トップページ | あたらしい憲法のはなし »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/58293128

この記事へのトラックバック一覧です: 教師の力はトータルバランスで考える:

« 田舎の紳士服店のモデルの妻 | トップページ | あたらしい憲法のはなし »