« 教師の力はトータルバランスで考える | トップページ | 総合教育技術 2013年10月号 »

2013年10月 7日 (月)

あたらしい憲法のはなし

「あたらしい憲法のはなし (小さな学問の書 (2))」童話屋編集部

 「日本国憲法」公布の翌年に、文部省が作った中学1年用の社会科の教科書「あたらしい憲法のはなし」。ほとんどの社会科教科書に取り上げられていますから、多くの方がご存じのことと思います。存在は知っていても、読んだことのある人はどれだけいるでしょうか。

その有名な本が、2001年に文庫本として復刊されていたことを知りました。しかも、手に入れやすい文庫本として。

続きは教職ネットマガジンにて。

|

« 教師の力はトータルバランスで考える | トップページ | 総合教育技術 2013年10月号 »

教養書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/58293001

この記事へのトラックバック一覧です: あたらしい憲法のはなし:

« 教師の力はトータルバランスで考える | トップページ | 総合教育技術 2013年10月号 »