« むらの英雄 | トップページ | ヒラノ教授の論文必勝法 »

2014年3月24日 (月)

トラウマ

「トラウマ」宮地尚子:著(岩波新書)

 一般に「心的外傷」と訳されることの多い「トラウマ」という言葉。もはや一般名称と言ってもよいほど、世間に流布しているように思います。トラウマの研究者であり臨床医でもある、著者の宮地さんによれば、この言葉が日本で一般的に使われるようになったのは、阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件以降のことだそうです。

 さて、それだけ一般化したこの言葉は、果たしてどれだけ正確に理解されているでしょうか。本書は、おそらくそういう思いから書かれたトラウマの入門書です。

続きは教職ネットマガジンにて。

|

« むらの英雄 | トップページ | ヒラノ教授の論文必勝法 »

心と体」カテゴリの記事

教養書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/59310121

この記事へのトラックバック一覧です: トラウマ:

« むらの英雄 | トップページ | ヒラノ教授の論文必勝法 »