« THE新採用教員~小学校教師編~ | トップページ | 算数的思考法 »

2014年4月28日 (月)

自閉症スペクトラムとは何か

「自閉症スペクトラムとは何か ひとの「関わり」の謎に挑む」千住淳:著(ちくま新書)

 「自閉症」や「発達障害」に関する知識は、現在の学校現場では必須のものとなっているかと思います。そのための研修や勉強会は、多数行われ、数年前よりはずっと理解が進んでいることでしょう。

 その一方で、まだ研究の端緒についたところという側面もあり、少々混乱もあるのではないでしょうか。使われる資料において、用語の定義が曖昧だったり、最新の研究成果を反映していなかったりといったことをよく耳にします。
 本書は、自閉症の研究者である千住さんが、一般の人に向けて分かりやすく、最新の研究成果をまとめてくれたものです。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« THE新採用教員~小学校教師編~ | トップページ | 算数的思考法 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/59506449

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症スペクトラムとは何か:

« THE新採用教員~小学校教師編~ | トップページ | 算数的思考法 »