« 算数的思考法 | トップページ | 99歳一日一言 »

2014年5月19日 (月)

最初の質問

「最初の質問 (講談社の創作絵本) 」長田弘:詩/いせひでこ:絵(講談社)

 本書は、詩の絵本です。「最初の質問」というのは、長田弘さんの詩のタイトルです。
 このように紹介すると、「なんだ、有名な詩にイラストを付けた絵本ね」とお感じになる方もいることでしょう。しかし、本書はそうしたお手軽な内容ではありません。詩とイラストが見事にマッチした、すばらしい絵本です。
 実際、本書の帯には、長田氏が本書に寄せたと思われる、次のような言葉が掲載されていました。

『最初の質問』は、ことばという楽器と、絵という楽器と、2つの楽器によって演奏される、絵本のソナタとして企てられた“一冊の本”。――絵のきらめきのなかにはあなたの秘密が、言葉の向こうにはきみの記憶が、きっとどこかにひそんでいる。この絵本が、そのような人生の栞ともなれば。長田弘

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 算数的思考法 | トップページ | 99歳一日一言 »

小説・文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/59600204

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の質問:

« 算数的思考法 | トップページ | 99歳一日一言 »