« ちばてつやが語る「ちばてつや」 | トップページ | 教育法規2014 »

2014年8月13日 (水)

小笠原薬膳島ラー油

「小笠原フルーツガーデン 薬膳島ラー油 6本セット」

 このラー油は、辛いものが苦手な方には、全くおすすめできません。けれども、「辛いものが好きだけど、単に一味唐辛子のような辛さはいや」という方には最適のラー油です。

 石垣島ラー油とか、京都の唐辛子屋さんのラー油とか、いろいろ試した中で、今のところこのラー油の右に出るものはありません。ほんと、抜群のうまさです。
 ちょっと難点は、この瓶に慣れるまでは「どばっ」と出してしまうことがあること。あとは、毎度よく振って使わないと、ラー油の具が残ってしまい、きれいに使い切れないことの2点です。
 さらに、開封後はちゃんと冷蔵庫に入れないと、辛さはともかく、せっかくの風味がなくなってしまいます。ここは気をつけたいポイント。

 餃子や野菜炒めはもちろん、うちでは、冷や奴やカレーにも使っています。前日に残ったカレーを食べるとき、これを入れて味を変えると、また別なカレーに大変身します。
 冬になったら鍋に使うのがおすすめ。体の芯から温まります。

|

« ちばてつやが語る「ちばてつや」 | トップページ | 教育法規2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/60141695

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原薬膳島ラー油:

« ちばてつやが語る「ちばてつや」 | トップページ | 教育法規2014 »