« ぼくのニセモノをつくるには | トップページ | ケンダマクロス »

2014年10月27日 (月)

1秒って誰が決めるの?

「1秒って誰が決めるの? 日時計から光格子時計まで」安田正美:著(ちくまプリマー新書)

 タイトルを読んで「地球が1周する時間を86,400で割った時間じゃないの?」と思いますよね。しかし同時に、うるう年はもちろん「うるう秒」が話題になる昨今、現代では違う基準になっているのではと想像する方も多いでしょう。http://kyo-shoku.net/column/book-review2/1秒って誰が決めるの?/

 しかしそもそも、時間を正確に定義しなければならない理由は何なのでしょうか。1年間に1秒ずれるくらいのことなら、日常生活に支障はないような気もします。
 そんな素朴な疑問に、最先端の時計の研究者である著者が応えてくれるのが本書です。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« ぼくのニセモノをつくるには | トップページ | ケンダマクロス »

ティーン向け」カテゴリの記事

教養書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/60549738

この記事へのトラックバック一覧です: 1秒って誰が決めるの?:

« ぼくのニセモノをつくるには | トップページ | ケンダマクロス »