« ぼくはアスペルガー症候群 | トップページ | 1秒って誰が決めるの? »

2014年10月20日 (月)

ぼくのニセモノをつくるには

「ぼくのニセモノをつくるには」ヨシタケ シンスケ:著(ブロンズ新社)

 「自分とは誰か」というのは、誰でも小さい頃から1度は考えたことのある問いではないでしょうか。ですから古今東西の文学はもとより、児童文学でも数多く取り上げられてきた難しいテーマです。

 本書もそうしたテーマを扱っています。しかし、扱い方はかなりの変化球。低学年のお子さんから大人まで楽しめるよう、ユニークな筋立てになっていました。
 物語は、こんな風に始まります。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« ぼくはアスペルガー症候群 | トップページ | 1秒って誰が決めるの? »

児童書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/60508394

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのニセモノをつくるには:

« ぼくはアスペルガー症候群 | トップページ | 1秒って誰が決めるの? »