« 修造ドリル | トップページ | 特別支援教育ONEテーマブック »

2015年5月 6日 (水)

コミックでわかるアドラー心理学

「コミックでわかるアドラー心理学」向後千春:監修/ナナトエリ:イラスト(中経出版)

 本書は、アドラー心理学の入門書です。アドラー心理学の特徴はどこにあり、その主張の意味はどういうことなのかを、マンガで分かりやすく解説しています。

 物語は、表紙になっている主人公の女性がシェアハウスにやって来るところから話が始まります。この主人公は、人間関係のもつれから会社を退職せざるを得なかったという設定。そして、新たな人との関わりの中で、アドラー心理学を学び、新たな道に踏み出す、という流れです。
 このマンガを読み進めるうちに、ちょっと誤解しがちな「性格は変えられる」「共同体感覚」といった、アドラー心理学独特の考え方が理解できると思います。保護者の方への話題提供はもちろん、学級経営にも生かせるヒントが見つかることでしょう。

|

« 修造ドリル | トップページ | 特別支援教育ONEテーマブック »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/61492394

この記事へのトラックバック一覧です: コミックでわかるアドラー心理学:

« 修造ドリル | トップページ | 特別支援教育ONEテーマブック »