« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

おーい!おーちゃん

「おーい!おーちゃん!―自閉症の弟と私のハッピーデイズ」廣木佳蓮/廣木旺我:著(黎明書房)

 本書は、大阪市在住の女子大生、廣木佳蓮さんが、一つ下の弟(愛称:おーちゃん)と共にすごした、保育所から、小学校、中学校、高校までの日々を綴ったエッセイです。
 おーちゃんは佳蓮さんにとって、絵を描くことが大好きでケンカが嫌いな、ごくふつうの弟。唯一ふつうでないのは、おーちゃんが自閉症だということ。けれども、この「特徴」のお陰で、本書はとてもユニークなものになっています。

続きを読む "おーい!おーちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

ワンダー Wonder

「ワンダー Wonder」R・J・パラシオ:著/中井はるの:訳(ほるぷ出版)

 本書はティーンエイジャー向けの小説です。しかし、ハリーポッターのように、児童書の枠組みを飛び越えて、世界的なベストセラーになっているとか。その理由は、おそらくテーマの普遍性にあります。まずは本書の内容紹介を引用します。

続きを読む "ワンダー Wonder"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』

高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』(通常盤)

 ほとんど歌声の入った音楽は聞かない私ですが、例外もあります。それが高橋優さん。何のきっかけだったか、高橋さんの「福笑い」を聴いたとき、衝撃を受けました。あまりの力強さ、あまりの説得力。

続きを読む "高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

総合教育技術2015年10月号

「総合教育技術 2015年 10 月号」(小学館)

 今回の特集は、「アクティブラーニングの焦点」と「いじめ自殺事件の教訓」の2本立てです。この特集も、雑誌の即時性を生かした、読み応えのあるものになっていますが、やはり白眉は冒頭のインタビューでしょう。

続きを読む "総合教育技術2015年10月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

SNSって面白いの?

「SNSって面白いの? 何が便利で、何が怖いのか」草野真一:著(講談社ブルーバックス)

 少し前までSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)と言われても何のことやら分からないという方がほとんどだったと思います。しかし、今新聞やニュースでSNSという言葉を聞かない日を探す方が難しいでしょう。

続きを読む "SNSって面白いの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

スマホ・ネットトラブル

「人生を棒に振る スマホ・ネットトラブル」久保田 裕/小梶 さとみ:著(双葉社)

 一時期ニュースを席巻した、いわゆる「バカッター」問題。Twitterに不適切な動画や写真を気軽に掲載して、それが瞬く間に拡散し、大問題に発展。勤務先を退職させられるだけでなく、莫大な損害賠償を請求されるなどの事件がずいぶん報道されました。
 しかし、のど元過ぎればなんとやら。最近はほとんど報道をみかけません。しかしだからといって、問題は続いています。本書は、そうした事件性のある事例だけでなく、日常だれもが遭遇しそうなネットトラブルについて書いています。本書を読むと、サブタイトルにある「人生を棒に振る」というのは、誇張でも何でもないことが実感できます。

続きを読む "スマホ・ネットトラブル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

発声のきほん

「こどものためのアナウンスブック 発声のきほん レッスンCD付」茂木亜希子・常世晶子:著(局アナnet)

 小学校国語の学習指導要領〔第1学年及び第2学年〕には、「聞くこと・話すこと」の項目の中に「姿勢や口形,声の大きさや速さなどに注意して,はっきりした発音で話すこと。」とあります。発音についての記述は、実はここだけ。つまり、小学校低学年のうちに、きちんとした日本語の発音を身につける、ということです。しかし教科書教材は十分とは言えません。発音時の口形の写真が何十年も同じという会社すらあります。これでは先生方も指導がしにくかったことでしょう。

続きを読む "発声のきほん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »