« 子どもの思考が見える21のルーチン | トップページ | 日経サイエンス2016年3月号 »

2016年2月 1日 (月)

糖質制限の真実

「糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て」山田 悟:著(幻冬舎新書)

 糖質制限については「効果がある」「いや危険だ」など、様々な議論があります。それらの中には、医学的裏付けに乏しいものも少なくありませんが、本書は、お医者さんが書いた糖質制限についての本。裏付けも明快で、かなり説得力があります。

 糖質を制限するとなぜ痩せるのか、「危険」と言われているのは、どういう側面があるからなのか。そうした問題に応えてくれています。 さらに、やはり議論が止まらない人工甘味料についての説明もあり、参考になりました。
 著者の山田さんは、かなり丁寧に書いておられるので、本の内容についての紹介は控えます。部分や結論だけを紹介してしまうと誤解を生む恐れもありますので。
 関心のある方は、ぜひお手にとってご覧いただければと思います。少なくとも私は大いに参考になりました。

|

« 子どもの思考が見える21のルーチン | トップページ | 日経サイエンス2016年3月号 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/63123695

この記事へのトラックバック一覧です: 糖質制限の真実:

« 子どもの思考が見える21のルーチン | トップページ | 日経サイエンス2016年3月号 »