« 総合教育技術 2016年 04 月号 | トップページ | 学校と一緒に安心して子どもを育てる本 »

2016年3月20日 (日)

お肉やわらかの素

「味の素 お肉やわらかの素 50g×2個」

 この調味料は、日経ビジネスに掲載されていたので興味を持ちました。味の素社が現在力を入れているアミノ酸技術の粋を集めた調味料ということで。鶏肉、豚肉、牛肉どれでもやわらかく、しかもおいしくする調味料だと説明があったものの、正直「話半分じゃないの」と思っていました。
 ところが実際に使ってみて、あらびっくり。スーパーの安い肉が、高級肉に早変わり。とってもおいしくなりました。

 個人的には、鶏肉のから揚げと、豚肉のステーキに劇的な効果があったように感じました。もっとも、牛肉の分厚いステーキにはまだ試していないという事情もありますが(笑)。豚肉がおいしくなった感じから想像すると、牛肉のステーキもかなりいけるのではないかと期待しています。

「味の素 冷凍 10パック ザ・チャーハン 袋 600g」

 また、やはり日経ビジネスで知った味の素の新製品が、左の炒飯。さいきんテレビで頻繁にコマーシャルしているのでご存じの方も多いと思います。

 この炒飯は、やはり味の素社が、料理の「こく」の正体を明らかにして製品化した商品とのこと。確かに非常にコクがあるように感じました。近所のスーパーでは、このところいつも売り切れている印象です。
 とはいえ、最近はどこの会社の冷凍炒飯も非常においしいので、これが突出しておいしいかと言われれば、ちょっと疑問も感じます。「こく」の正体を明らかにしたと言われても、感じ方は人それぞれでしょうし。

 いずれにしても、味の素の新製品の中では、個人的には「お肉やわらかの素」がおすすめです。これは、絶対買って損しません。

|

« 総合教育技術 2016年 04 月号 | トップページ | 学校と一緒に安心して子どもを育てる本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/63371988

この記事へのトラックバック一覧です: お肉やわらかの素:

« 総合教育技術 2016年 04 月号 | トップページ | 学校と一緒に安心して子どもを育てる本 »