« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月28日 (木)

「結びつき」の強いクラスをつくる50のアイデア

「「結びつき」の強いクラスをつくる50のアイデア」大野睦仁:著(ナツメ社)

 学級崩壊が話題になって以来、子供どうしのコミュニケーションや結びつきが注目されています。それゆえそうした本が多数出版されているものの、正直言って玉石混交というイメージがあります。
 しかし、本書がそうした残念な本と一線を画すのは、「なぜ結びつきが必要なのか」という点について、きちんと説明していることです。

続きを読む "「結びつき」の強いクラスをつくる50のアイデア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

ヒトの本性

「ヒトの本性 なぜ殺し、なぜ助け合うのか」川合伸幸:著(講談社現代新書)

 本書の冒頭の、ちょっと長めの「はじめに」は、次のように始まります。

 

ヒトの行動をほかの動物とくらべてみると、ヒトが同種の仲間を殺すということが、とても不思議に思えます。意図的に自分の仲間、つまり「同じ種族を殺すのはヒトしかいない」からです。
 じつは、このような動物行動学では「当たり前」のことは、一般にはあまり知られていません。同種の仲間を殺すのは、鋭い牙も強い力も持たないヒトだけなのです。

続きを読む "ヒトの本性"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

365日の集団づくり

「学級を最高のチームにする! 365日の集団づくり 5年」赤坂真二:編著/南惠介:著(明治図書)

 本書は、小学校の学級を成立させるために重要と言われる「学級づくり」について、年度当初から終わりまでを分解して解説した本です。どんな意図で、どんな手立てをいつ打つのか。1年間を丁寧に見通して解説した本は、これまでありそうで無かったのでは無いでしょうか。

続きを読む "365日の集団づくり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

総合教育技術 2016年 05 月号

「総合教育技術 2016年 05 月号」(小学館)

 第1特集のタイトルは「効果のある学校~エフェクティブスクール~7つのルール」です。正直わけが分かりません(笑)。
 しかし、「総力大特集」と銘打たれたこの特集は、実際には非常に読み応えのある、しかも示唆に富んだ記事でした。

続きを読む "総合教育技術 2016年 05 月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

災害支援手帖

「災害支援手帖」荻上チキ:著(木楽舎)

 阪神淡路大震災を経験してから以降、わが国は大雨、洪水、竜巻などたくさんの自然災害を経験してきました。この中で、「災害支援」ということがかなり定着してきたように感じます。それゆえ最初に本書を目にしたときは、支援の仕方について詳述したマニュアルだと思いました。

続きを読む "災害支援手帖"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

ナマステ! 会いたい友だちと

「ナマステ! 会いたい友だちと――友情は国境を越える」関西大学初等部6年生:著(さくら社)

 本書は「関西大学初等部6年生:著」となっている通り、子供たちが自分たちが取り組んだ、総合的な学習(国際理解)の成果について語った本です。
 国際理解教育は、多くの学校で取り組まれていると思いますが、この学校の取り組みはひと味違います。それは、実際にインドの子たちと交流したことではありません。「なぜこの活動に取り組むのか」という課題設定に、多くのコストをかけていることです。

続きを読む "ナマステ! 会いたい友だちと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

「頭のよさ」テスト

「医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン」本田真美:著(光文社新書)

 「頭が良い」とは、いったいどういうことでしょうか。学校や家庭でよく使われる言葉の割に、案外あいまいに使われています。
 本書の著者は、小児科の専門医です。「人にはそれぞれ認知特性がある」という考え方のもと、認知特性に応じた「頭の良さ」について述べています。

続きを読む "「頭のよさ」テスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

必ず「一人前の先生」になれる!

「必ず「一人前の先生」になれる!: ステップアップのための必修レッスン74」山中伸之:著(金子書房)

 本書は、若い先生のためのリファレンスブックと言ってもよいでしょう。「教えるための知識・技能」から「社会人としての常識」まで幅広い話題を扱いつつ、「一人前の先生」になるための74のレッスンが紹介されています。「若い先生向け」と書きましたが、ベテランの先生でも難しい内容が含まれていると感じました。

続きを読む "必ず「一人前の先生」になれる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

数学を志す人に

「岡潔 数学を志す人に」岡潔:著(平凡社)

 本書は平凡社の「STANDARD BOOKS」というシリーズの中の1冊です。これは百科事典で有名な平凡社が、科学と文学双方を横断する知性を持つ科学者・作家の随筆を集めて再録したとのこと。

続きを読む "数学を志す人に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

文房具図鑑

「文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説」山本健太郎:著/イラスト(いろは出版)

 小学生が書いた(描いた)文具図鑑ということで話題になった本書。表紙の絵がかなり期待できる感じだったので、すぐに購入しました。読む、というよりは、一通り目を通してみたところ、予想を遙かに上回るクオリティで、驚きました。

続きを読む "文房具図鑑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

USBメモリセキュリティ

「サンワサプライ USBメモリセキュリティ SL-69」

 なかなか面白いUSBメモリーのグッズを購入しました。
 私はUSBメモリーをキーホルダー代わりに使っているのですが、最近のUSBメモリーは小型化したこともあり、少し不便なことがあります。それは、パソコンとの接続金具を保護する部分が、キャップ型のものだと、外れやすいし、回転式のものだと埃が入りやすいということです。また、鍵を通す穴も小さめで、かねがね不満に思っていました。
 この器具はその不満を一気に解消するだけでなく、セキュリティにも対応しているのでとても便利。店頭で見かけて即買いしました。

続きを読む "USBメモリセキュリティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »