« 算数のクリエイティブ授業 | トップページ | トリセツ・カラダ »

2016年5月25日 (水)

管理職試験

「管理職試験 演習問題と対策 総合教育技術 増刊」(小学館)

 本書のキャッチコピーに「管理職試験受験者必携」と書いてある通り、まさに、学校の管理職を目指す人が勉強するための本です。ですから、毎年発売されていたのは知っていたものの、対象者以外にはさほど面白くもないと思って、これまでは手に取ることはありませんでした。

 ところがパラパラめくってみると、これが案外面白いのです。冒頭は「管理職試験で問われる、この1年間の教育界の出来事」という特集。見出しを見るだけでも、この1年にどんな事件や問題、制度変更があったのかということが一覧できます。
 そして次は、「直前対策問題と解答のポイント」という記事。「アクティブラーニング」「いじめ根絶」「学力状況調査」「校長のリーダーシップ」「体罰の根絶」など、ホットな話題が取り上げられ、出題の背景や回答例が示されています。

 これらは、管理職試験を受けない人でもベテランの先生であれば、目を通しておきたいところでしょう。保護者や地域の人との対応の中で、知っておいた方が良いような項目が少なくないと思いました。

 昨今は管理職を目指さない先生が多いと聞きます。確かに担任の先生としてキャリアを全うするというの選択肢もすばらしいと思います。しかし、学校は組織で運営される以上、どなたかがマネジメントを担わなければなりません。そういう意味で、多くの方に目を通していただき、情報や知識を共有することが必要です。
 本書は、そのための情報が端的に詰まった一冊だと思いました。

|

« 算数のクリエイティブ授業 | トップページ | トリセツ・カラダ »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/63660249

この記事へのトラックバック一覧です: 管理職試験:

« 算数のクリエイティブ授業 | トップページ | トリセツ・カラダ »