« 人生の答えは家庭科に聞け! | トップページ | 実践教育法規2016 »

2016年6月30日 (木)

作文指導のネタ事典

「全員が喜んで書く! 作文指導のネタ事典」福山憲市:著(明治図書)

 本書はタイトルに「事典」と書いてはありますが、実際には事例集です。ネタ集と言ってもよいかもしれません。作文指導のネタが、学年別にギュギュッと80事例近く紹介されています。
 事例は基本的に1事例1見開き。それぞれ「作文例」と「指導のポイント」が書かれています。とにかくそのバリエーションと数に圧倒されます。

 「まえがき」によれば、本書に掲載されている事例は、作文の力を付けると言うよりも、書くことの好きな子に育てるためのネタなのだとか。
 「書くことが好きな子に育てる」
ううむ、すごいことです。ベテランの福山先生だからこそ言えることなのでしょう。その自信に感服します。作文指導の際に、話題や仕掛けで悩んでいる先生にとっては参考になる一冊かも知れません。

 ただ、個人的には、「作文は何のために書かせるのか」といった点など、もう少し作文という教育活動の背景についても述べていただきたかったなと思いました。下手をすると「活動あれども学び無し」ということにもなりかねません。
 書くことの大切さが叫ばれている今だからこそ、教育の目的に即した説明があると、もっとシャープな企画になったのではないかと惜しまれます。

|

« 人生の答えは家庭科に聞け! | トップページ | 実践教育法規2016 »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/63838000

この記事へのトラックバック一覧です: 作文指導のネタ事典:

« 人生の答えは家庭科に聞け! | トップページ | 実践教育法規2016 »