« 国語科授業づくり10の原理100の言語技術 | トップページ | インクルーシブ教育ってどんな教育? »

2016年8月 2日 (火)

綾瀬はるか「戦争」を聞く

「綾瀬はるか 「戦争」を聞く」TBSテレビ『NEWS23』取材班:編(岩波ジュニア新書)

 本書のタイトルには女優さんの名前が冠されており、実際インタビュアーは綾瀬はるかさんなのですが、いわゆる「タレント本」ではありません。編者が「TBSテレビ『NEWS23』取材班」となっている通り、本書は、テレビ番組制作の過程で行ったインタビューをまとめたものです。

 綾瀬さんといえば広島出身。それまで聞くことのなかった、おばあさまの被爆体験(肉親を亡くした経験)について、尋ねるところから本書は始まります。それは綾瀬さんにとって初めて聞く話であり、おばあさまにとっては、語りたくない話でした。このエピソードを前書きとして、綾瀬さんは「戦争」の痕跡を丹念に追いかけます。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 国語科授業づくり10の原理100の言語技術 | トップページ | インクルーシブ教育ってどんな教育? »

ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/63976020

この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬はるか「戦争」を聞く:

« 国語科授業づくり10の原理100の言語技術 | トップページ | インクルーシブ教育ってどんな教育? »