« 総合教育技術 2017年01月号 | トップページ | 日経サイエンス2017年2月号 »

2016年12月19日 (月)

災害エスノグラフィー

「防災の決め手「災害エスノグラフィー」―阪神・淡路大震災秘められた証言」林春男・重川希志依・田中聡・NHK阪神淡路大震災秘められた決断取材班:著(NHK出版)

 「エスノグラフィー」というのは、文化人類学や心理学などで行われる質的研究手法の一つです。参与観察やインタビューなどを通じて対象を明らかにしていくという、この学術的な手法を災害の理解に役立てようとしたのが本書です。

「メディアを通じた災害報道では、災害の姿が見えてこない」という問題意識にたって、阪神・淡路大震災で被災された方はもちろん、対応に当たった職員の方の話をていねいに聞くことで、災害の全体像を明らかにしようとしています。
 まずは本書の目次をご紹介しましょう。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 総合教育技術 2017年01月号 | トップページ | 日経サイエンス2017年2月号 »

ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/64634511

この記事へのトラックバック一覧です: 災害エスノグラフィー:

« 総合教育技術 2017年01月号 | トップページ | 日経サイエンス2017年2月号 »