« すき好きノート | トップページ | ねえママ »

2017年1月17日 (火)

総合教育技術 2017年02月号

「総合教育技術 2017年02月号」(小学館)

 巻頭インタビューは、あまんきみこさん。小学校国語の教科書に作品がいくつも掲載されている有名児童文学作家です。巻頭の写真は、絶対に宮澤賢治の有名な写真を意識したポーズでした(笑)。作品を通じて、子供たちや先生から手紙をもらった経験のこと、あまんさんご自身の子供時代のこと、子供と本のこと、そして子供の未来のこと、とてもいいお話です。このインタビューだけでも本誌は購入する価値があるでしょう。

 第1特集は「新学習指導要領 今から準備すべきこと」ということで、新しい学習指導要領のポイントと、それに対する準備について丁寧に説明されています。
 こう書くと難しげな印象を持つ方がいるかもしれませんが、指導要領のポイントは「指導要領が見据える2030年の社会」「社会に開かれた教育課程」「カリキュラムマネジメント」「資質能力」「英語の教科化」など、キーワードが示された上に、それぞれ1ページで解説されているので、忙しい先生でもポイントを理解することが容易です。
 指導要領への準備については、学者の文章と実践家の取り組みが紹介されていました。

 第2特集は「教師の心と体を守るストレスマネジメント」です。元校長である玉置崇先生によるタイムマネジメント術は、非常に具体的ですぐに役立つように感じました。三浦先生によるアンガーマネジメントの記事は、チェックリストがあって分かりやすい上に、子供の指導にも有効なのではないかと思いました。

 私も関わらせてもらっている、堀田先生の連載「学校リーダーのための間違えないICT」では、「授業を中心に据えたICT整備」という内容です。ある自治体の取り組みを具体的に紹介し、ICTが授業で効果を発揮するための道筋を明確に示しています。

|

« すき好きノート | トップページ | ねえママ »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/64774147

この記事へのトラックバック一覧です: 総合教育技術 2017年02月号:

« すき好きノート | トップページ | ねえママ »