« 総合教育技術 2017年 04 月号 | トップページ | ビスケットであそぼう »

2017年3月27日 (月)

まんがで知る教師の学び2

「まんがで知る教師の学び2――アクティブ・ラーニングとは何か」前田康裕:著(さくら社)

 本書はタイトルに「2」とある通り、「まんがで知る教師の学び」の続編です。前の本は「これからの学校教育を担うために」というサブタイトルが付けられている通り、授業の進め方、教材研究の仕方、教育技術の考え方、力量形成の道筋、校内研究の進め方など多様な内容を扱っていました。

 今回は「アクティブ・ラーニングとは何か」です。新学習指導要領案に示された「主体的・対話的で深い学び」とは何かということと、それを実現させるための授業はどうあるべきか、というテーマを扱っています。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 総合教育技術 2017年 04 月号 | トップページ | ビスケットであそぼう »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/65064152

この記事へのトラックバック一覧です: まんがで知る教師の学び2:

« 総合教育技術 2017年 04 月号 | トップページ | ビスケットであそぼう »