« 大人を黙らせるインターネットの歩き方 | トップページ | どうぶつ友情辞典 »

2017年7月18日 (火)

総合教育技術 2017年 08 月号

「総合教育技術 2017年 08 月号」(小学館)

 今月の総力大特集は「見えてきた『特別の教科 道徳』の具体像」です。まずは、道徳の教科調査官である浅見先生の論考。「授業の展開例について考える前に、目の前にいる児童生徒の実態把握を」と題された記事は、「教科化で何が変わり、何が変わらないのか」ということを軸に、分かりやすく解説されています。
 これを受けて、パート2では、教科書各社の概要紹介が掲載されています。現在、各自治体ではまさに、今回初めて検定された、教科書としての道徳教科書を選んでいる真っ最中。各社の特徴が一覧できる資料として有効でしょう。もちろんパート3として、実践事例も紹介されています。

 特集2は「『チーム学校』を築く情報発信力!」として、学校のWebサイトの戦略的活用法を紹介しています。学校のサイトを充実させることが、学校経営の改善にどうつながるのか、管理職必読の特集となっています。
 特集3は「鈴木寛文部科学大臣補佐官インタビュー&新学習指導要領 ここがポイント 特活編」。これまで各教科についての特集をしてきた完結編とも言うべき特集です。

 充実の連載も必見の提言が満載。赤坂真二先生の「チーム学校」では、「小中連携」ならぬ「小小連携」の必要性を説いています。堀田龍也先生の「間違えないICT」では、学校ホームページの重要性や管理職研修の必要性についてです。いずれも第1特集、第2特集と連携した内容となっています。

 それから忘れていけないのが、巻頭インタビュー。オリンピックで2大会連続でメダルを獲得した三宅宏実選手のことばです。「自分で考える練習」「怪我もポジティブにとらえる」など、光る言葉がたくさんありました。

|

« 大人を黙らせるインターネットの歩き方 | トップページ | どうぶつ友情辞典 »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/65550890

この記事へのトラックバック一覧です: 総合教育技術 2017年 08 月号:

« 大人を黙らせるインターネットの歩き方 | トップページ | どうぶつ友情辞典 »