« PBIS実践マニュアル&実践集 | トップページ | ダイソンV8 »

2018年3月20日 (火)

総合教育技術 2018年 4月号

「総合教育技術 2018年 4月号」(小学館)

 今月の総力大特集は、「新学習指導要領移行期1年目年間計画」です。いよいよ新指導要領の移行期が始まる中で、各教科および総合の専門家が指導計画の立て方について述べています。すでに来年度の計画を立てた学校もあるかと思いますが、これから立てる学校には参考になる特集でしょう。
 特集の2は、「学力調査を生かした授業改善アドバイス」です。上記の特集と関連して、年間計画を立てるために、学力調査を授業にどう生かすかという特集になっています。

 また今回は新年度の4月号ということもあり、いくつかの新連載が始まっています。
 その中で注目は、新保元康先生による、「やる気を引き出す職員室改善アイディア」です。働き方改革というと、国や教育委員会の担当というイメージがありますが、校長先生の段階でできる改善はたくさんある、と新保先生はおっしゃいます。その具体的事例として、学校の情報発信の効用が紹介されています。
 それから堀田龍也先生の「間違えないICT」は、リニューアルされ、実践例に堀田先生がコメントするという形になっています。こちらも注目です。

Photo

 さらに今月号は、別冊付録として「学校管理職の仕事」がついています。(左の写真です。基本的に表紙のイラストは毎年同じ感じです(笑))「新任管理職必携」となっている通り、管理職の仕事が網羅されています。
 小学校編と中学校編に分かれており、しかも時系列で仕事が紹介されているので、非常に実践的な資料と言えそうです。この春から管理職という方もいらっしゃるでしょう。ぜひ目を通していただきたい資料です。

 今月は特にお得な1冊と言えるでしょう。

|

« PBIS実践マニュアル&実践集 | トップページ | ダイソンV8 »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/66517272

この記事へのトラックバック一覧です: 総合教育技術 2018年 4月号:

« PBIS実践マニュアル&実践集 | トップページ | ダイソンV8 »