« 総合教育技術 2018年 5月号 | トップページ | 教師の文章 »

2018年4月23日 (月)

たかこ

「たかこ」清水真裕:文/青山友美:絵(童心社)

 表紙に平安貴族風の女の子が描いてあります。この子が、タイトルにある「たかこ」さん。けれどもこの絵本の舞台は、平安時代ではなく、現代です。物語は、この「たかこ」が、ごく普通の小学校に転校してきたところから始まります。

 「たかこ」は、扇を持ち、よく顔を隠し、十二単(のような服)を着て「いと はづかし」みたいな奇妙な言葉づかいをする、ちょっと変わった子。まるで平安時代からタイムスリップしてやってきた子のようです。
 とはいえ、先生の言うことや子供たちの言うことが分かるし、クラスで一番勉強ができるということなので、タイムスリップしてきたわけではないでしょう。それに、「たかこ」がどこからやってきたのか、本書には一切書かれていません。

続きは教職ネットマガジンにて

|

« 総合教育技術 2018年 5月号 | トップページ | 教師の文章 »

児童書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/66626200

この記事へのトラックバック一覧です: たかこ:

« 総合教育技術 2018年 5月号 | トップページ | 教師の文章 »