« 総合教育技術 2018年 6月号 | トップページ | 子どもが体験するべき50の危険なこと »

2018年5月27日 (日)

平成30年版管理職試験

「管理職試験 演習問題と対策 2018年6月号総合教育技術増刊」教育論文研究会:編著(小学館)

 本書は書名の通り、学校の管理職を目指す人を対象にした、試験対策の本です。では、試験を受ける人以外は無関係かというと、そうでもありません。
 それは、昨今の現場で話題となる教育課題について、普遍的なものから今日的なものまで、幅広く、しかも端的に網羅しているからです。しかも、試験対策ですから、それらの課題についての対策も書かれています。

 もちろん、新学習指導要領の話題の豊富です。移行措置や読解力の問題、道徳、英語の教科化の話題、それから大学入試改革のこと、いじめや不登校対策などなど。このように改めて見てみると、このところの教育業界は変化のスピードがだいぶ早いのだと感じます。
 同時に、こうした話題は、授業参観後の懇談会などで、保護者の方から質問されるようなことではないでしょうか。上記に挙げたような話題は、改めてネットなどで情報を探そうとすると、結構大変です。この本であれば、今なにが話題になっていて、どういう対応を考えれば良いかが端的に分かります。こういう、ハンドブック的な書籍は案外ありません。

 もちろん、管理職を目指す学校リーダーの方にはおすすめなのですが、一般の先生にとっても、話題を仕入れる意味ではよい本と言えるでしょう。
 また、教員採用試験を受ける方にとっては、面接や小論文対策にもなるはずです。様々な教育課題について一覧できるとともに、その回答例まで掲載されているのですから。そのまま使えるわけではありませんが、管理職目線での回答例を知っておくことは、適切な回答をする上でとても重要だと思います。

|

« 総合教育技術 2018年 6月号 | トップページ | 子どもが体験するべき50の危険なこと »

教育書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/66765682

この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年版管理職試験:

« 総合教育技術 2018年 6月号 | トップページ | 子どもが体験するべき50の危険なこと »