« 総合教育技術 2018年 9月号 | トップページ | 新しい時代のお金の教科書 »

2018年8月20日 (月)

吉井理人 コーチング論

「吉井理人 コーチング論: 教えないから若手が育つ」吉井理人:著(徳間書店)

 著者の吉井理人さんは、プロ野球・メジャーリーグの選手を経て、2018年現在、北海道日本ハムファイターズの投手コーチをされています。北海道日本ハムファイターズは、メジャーリーグで活躍しているダルビッシュ有選手や、二刀流で有名な大谷翔平選手が所属していたことでも有名な、パシフィック・リーグの強豪球団です。

 本書には、その球団でコーチをされている吉井さんが、ご自身の野球経験と、大学院に在学して学んだことが書かれています。「プロ野球のコーチが書いた本」というと、無縁に感じる方がいるかもしれません。しかし実際には、教える人としての心構えや伝え方が、詳細かつ丁寧に記してあります。

 続きは教職ネットマガジンにて

|

« 総合教育技術 2018年 9月号 | トップページ | 新しい時代のお金の教科書 »

ビジネス書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29188/67045273

この記事へのトラックバック一覧です: 吉井理人 コーチング論:

« 総合教育技術 2018年 9月号 | トップページ | 新しい時代のお金の教科書 »