« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月29日 (月)

テクノロジー見るだけノート

「これからのビジネスマンに絶対必要な教養 テクノロジー見るだけノート」山形浩生・安田洋祐:監修(宝島社)

 このところ学校のICT化が急速に進展しようとしています。テクノロジーの進化というと、このICTが話題になりがちですが、実は現代では様々なテクノロジーが急速な進化を遂げています。宇宙開発技術、人工知能、人体機能拡張技術、医療技術、フードテックなどなど。これらは密接にビジネスと結びついています。
 本書はそうした技術を、できるだけ広く、しかも分かりやすく取り上げています。

続きを読む "テクノロジー見るだけノート"

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

総合教育技術2019年08月号

「総合教育技術2019年08月号」(小学館)

 総力大特集は「令和時代の学校環境整備」。
 PART1は「新時代の環境整備」です。校舎の老朽化対策、トイレの洋式化、空調整備など学校環境の今日的な課題を取り上げながら、これをチャンスとして、未来の環境整備を実施しようという有識者の提言が掲載されています。
 PART2は「インクルーシブ教育を推進する学校づくりの視点と具体策」です。インクルーシブ視点での学校環境について研究している大学教授の提言、新潟や北海道の小学校の施設の事例などが取り上げられています。非常に具体的なので、これから整備を検討する自治体には参考になるでしょう。

続きを読む "総合教育技術2019年08月号"

| | コメント (0)

2019年7月 8日 (月)

脳はみんな病んでいる

「脳はみんな病んでいる」池谷裕二・中村うさぎ:著(新潮社)

 本書は、脳の研究者である池谷さんと、作家である中村さんの対談です(最終章にだけ「ドクターX」が登場しますが)。話題にしているのは「健康とは何か」「正常とは何か」という問題です。
 書籍のタイトルが「みんな病んでいる」なのに、「健康とは何か、を論じても意味が無いのでは無いか」と思われる方もいるでしょう。その通りです。本書を読めば読むほど、健康とは何かが分からなくなります。

続きを読む "脳はみんな病んでいる"

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

学校現場で今すぐできる「働き方改革」

 今はどこもかしこも「働き方改革」が真っ盛りです。関連書籍も多数出版されています。

 本書はサブタイトルに「目からウロコのICT活用術」とあることから、ICTが得意でない方は「私には関係ないな」とお感じになるかも知れません。

続きを読む "学校現場で今すぐできる「働き方改革」"

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »